会社概要

小板橋 洋之

株式会社まちなみ 代表取締役 (まちなみプロデューサー)


東証2部上場の建設会社において住宅事業部門の立ち上げに関わり、33歳で執行役員事業部長に就任。お客様満足に力を入れモデルハウス無しで注文住宅事業を年間売上33億までに成長させる。2017年独立、株式会社まちなみを設立。


ご挨拶

年々、日本を訪れる海外の観光客が増えていますが、彼らががっかりするのが日本の「街並み」と言われています。一方、私たちが海外を訪れるとまず、その古くて美しい街並みに目を奪われます。

海外では一般的に古くなったという理由だけでは住宅の価値が下がらないのに対し、日本では築後年数によって評価されることが多く、耐久性があり、まだ十分使える建物でさえ壊され、建て替えられることが多くあります。

住宅政策がストック重視に転換し、日本の住宅もこれまでのように平均30年で建て替えるのではなく長く手入れをしながら所有者が変わっても活用され続ける時代になりました。

中古住宅の価値も見直され中古住宅の流通が新築着工数を上回りましたが本当の意味で欧米のようなストック型の住宅市場になるには単に建物の性能がいいだけではなく、センスが良く飽きない外観デザインや古くなっても修理ができ、味わいが増す素材を使うことにより「街並み」としての魅力を創ることが必要だと考えます。

“株式会社まちなみ”は既存の住宅の魅力を引き出し、新築は資産価値の下がらない提案をし、街並みを創り、「住まい」と「暮らし」をもっと楽しく、豊かにします。


会社概要

名称
株式会社まちなみ
所在地
東京都渋谷区道玄坂2−9−2  正実ビル4階B
設立
平成29年8月
資本金
5,000,000円